トップ > 暮らしの安全情報 > 振り込め詐欺に気をつけて!


 特殊詐欺とは、面識のない不特定の人に対して、電話やメールなどを使って、口座への振込等の方法で、現金等をだましとる詐欺をいい、

 〇振り込め詐欺
  ・オレオレ詐欺

  ・架空請求詐欺
  ・融資保証金詐欺
  ・還付金等詐欺

 〇振り込め詐欺以外の特殊詐欺
  ・金融商品等取引名目の特殊詐欺
  ・異性との交際あっせん名目の特殊詐欺
  ・ギャンブル必勝法情報提供名目の特殊詐欺
  ・その他の特殊詐欺

を総称したものを言います。


 平成29年中の全道における警察が認知した特殊詐欺の被害状況について、
   ・認知件数:307件(前年比〜116件の増加)
   ・被害金額:約6億6,000万円(前年比〜約2億3,000万円の増加)

 釧路方面管内(釧路総合振興局、根室振興局、十勝総合振興局管内)では
   ・認知件数:21件(前年比〜2件の減少)
   ・被害金額:約4,200万円(前年比〜約750万円の増加)

となっており、釧路方面管内における手口の内訳は認知件数の多い順に、
   ・架空請求詐欺 :13件(前年比〜4件の増加)
   ・オレオレ詐欺 :3件(前年比〜3件の増加)
   ・融資保証金詐欺:3件(前年比〜2件の増加)
   ・還付金等詐欺 :2件(前年比〜9件の減少)

と、架空請求詐欺、オレオレ詐欺、融資保証金詐欺の認知件数が前年に比べ増加した一方、還付金等詐欺の認知件数は減少しています。


【最近の主な手口の紹介】
○ 架空請求詐欺
 ・ メールや葉書の内容
 ・ 電子マネー(プリペイドカード)を買わせる手口
 ・ コンビニ代行決済を悪用した手口
○ オレオレ詐欺