トップ > 申請・手続 > 釧路・帯広運転免許試験場TOP > ICカード免許証

ICカード免許証


北海道では、平成21年1月4日からICカード免許証を導入しています。
ICカード免許証とは、名前や本籍など運転免許証記載情報を記録したICチップを運転免許証に内蔵したものです。
※  大きさは従前の免許証と同じですが、0.26ミリ厚くなります。
ICカード免許証導入のメリット
  ICカード免許証は偽造・変造が困難なため不正使用を防止できます。
  プライバシー保護のため、本籍はICチップに記録され、表面には記載されません。
  暗証番号(四桁二組)の設定により個人情報を保護します。
  ※  暗証番号 (四桁二組)


免許更新の時などは、あらかじめ暗証番号を考えてきてください。
  暗証番号は、個人情報を保護するものであり、免許行政では使用しません。
  暗証番号を設定しないと、読取装置を近づけられただけで、個人情報を読みとられる可能性があります。