トップ > 申請・手続 > 釧路・帯広運転免許試験場TOP > 道路交通法に基づく点数制度のお知らせ

 道路交通法に基づく点数制度のお知らせ 
 
 平成21年6月1日施行の道路交通法一部改正による現行点数制度をお知らせします。

1 欠格期間の延長
 悪質・危険な行為を「特定違反行為」とし、その他の違反行為を「一般違反行為」 として区分するとともに、基礎点数が大幅に引き上げられています。
※ 欠格期間とは、免許を受けることができない期間のことをいいます。
2 特定違反行為
(1) 特定違反行為とは
 運転殺人等、運転傷害等、危険運転致死、危険運転致傷、酒酔い運転・麻薬等運転及び救護義務違反をいいます。
(2) 特定違反行為の基礎点数
   特定違反行為〜欠格期間3年以上10年を超えない範囲
運転殺人等 基礎点数62点(欠格期間8年相当)
運転傷害等 基礎点数45〜55点(欠格期間5〜7年相当)
危険運転致死 基礎点数62点(欠格期間8年相当)
危険運転致傷 基礎点数45〜55点(欠格期間5〜7年相当)
酒酔い運転・麻薬等運転 基礎点数35点(欠格期間3年相当)
救護義務違反 基礎点数35点(欠格期間3年相当)
※   運転殺人等、運転傷害等、危険運転致死、危険運転致傷、酒酔い運転・麻薬等運転に救護義務違反が伴う場合は、欠格期間10年となります。
3 飲酒運転等の基礎点数
(1)  酒酔い運転及び麻薬等運転 基礎点数35点(欠格期間3年相当)
(2)  酒気帯び運転
(呼気1リットル中のアルコール濃度0.25ミリグラム以上)
基礎点数25点(欠格期間2年相当)
(3)  過労運転等 基礎点数25点(欠格期間2年相当)
(4)  酒気帯び運転
(呼気1リットル中のアルコール濃度0.15ミリグラム以上)
基礎点数13点(停止期間90日相当)

4 免許の停止・取消し基準
(1) 一般違反行為
過去3年以内の免許停止等の処分回数 免許の停止、保留、運転禁止 免許の取消し、拒否、運転禁止(欠格期間)
1年 2年 3年 4年 5年
前歴がない者

6点〜14点

15点〜24点

25点〜34点 35点〜39点 40点〜44点

45点以上

前歴が1回
 である者

4点〜9点

10点〜19点

20点〜29点 30点〜34点 35点〜39点

40点以上

前歴が2回
 である者

2点〜4点

5点〜14点

15点〜24点 25点〜29点 30点〜34点

35点以上

前歴が3回以上である者

2点又は3点

4点〜9点

10点〜19点 20点〜24点 25点〜29点

30点以上

(2) 特定違反行為
過去3年以内の免許停止等の処分回数 免許の取消し、拒否、運転禁止(欠格期間)
3年 4年 5年 6年 7年 8年 9年 10年
前歴がない者 35点〜
39点
40点〜
44点
45点〜
49点
50点〜
54点
55点〜
59点
60点〜
64点
65点〜
69点

70点以上

前歴が1回
 である者


35点〜
39点
40点〜
44点
45点〜
49点
50点〜
54点
55点〜
59点
60点〜
64点

65点以上

前歴が2回
 である者



35点〜
39点
40点〜
44点
45点〜
49点
50点〜
54点
55点〜
59点

60点以上

前歴が3回以上
 である者




35点〜
39点
40点〜
44点
45点〜
49点
50点〜
54点

55点以上